雪国ブログ


リンクはご遠慮ください
by fate77777
最新の記事
いろいろ
at 2017-09-25 03:08
いろいろ
at 2017-09-24 04:24
ドレッド湧き
at 2017-09-23 01:42
ぼくのかんがえたさいきょうの..
at 2017-09-22 19:33
いろいろ
at 2017-09-22 02:33
あとらん
at 2017-09-21 03:17
カテゴリ
記事ランキング
以前の記事

カテゴリ:さいえんす( 4 )


フェーン現象と温帯低気圧

そういえばこのブログはサイエンスを扱うブログだったことを完全に忘れていたので
久しぶりにがんばってみました

秋田にいるとなかなか台風が来てくれないのですが 来る頃には
温帯低気圧に変わってしまってフェーン現象でとても暑くなるイメージしか湧きません
そこでフェーン現象とはなんだろうか あと 温帯低気圧ってなんだろうか
大雑把に書いてみる

事前知識
やかんに水をいれて沸騰させます それでも熱を加え続けると水蒸気になるので
水+熱=水蒸気 こんな式になる 逆に書くと 水蒸気=水+熱 こうなる
つまり空気中の水蒸気が水滴になると同時に熱も発生している
あとは空気が膨張すると温度が下がる 圧縮されると温度が上がる
これぐらいか

温帯低気圧
台風が日本に上陸してしまったため 水蒸気の供給が絶たれ 勢いが落ちて
北の冷たい空気にぶつかって混ざり合い性質が変わったもの
台風は中心が風が強いのですが こちらは温かい空気と冷たい空気の温度差が
エネルギー源になって かなりの広範囲で強風が吹き荒れる

フェーン現象
d0351949_01135208.jpg
風が山にぶつかると斜面を駆け上がり気圧が下がるため空気が膨張する
すると飽和水蒸気量が低下
水蒸気が熱を放出しながら水滴に変化するため あまり温度が下がらず頂点まで到着
そのまま水蒸気量が減って乾燥した空気がそのまま下に向かうわけです
勢いそのままで気圧が徐々に上がってく中を進む=空気が圧縮される状態
空気が熱をもつ
駆け上がる時と駆け下りる時の温度の増減が違うため 山を越えた空気は
迷惑なほど暑くなる・・・ こんな感じらしいです

まぁ 間違ってもいないと思いますが 正確でもないので
詳しく知りたい人は自分でググってね!!   
そして今現在台風どこだろうとぐぐったら
d0351949_02455281.jpg
私にも進路予想できそうな気がしてきた・・・  どれだよ!

[PR]

by fate77777 | 2017-08-08 01:44 | さいえんす | Comments(0)

ポート開放

ポート開放やってみましたが  出来てるのかよくわからない
なのでちょっと 書いてみます

とりあえず IPを固定をした(つもり
どれがまずいのかよくわからないので適当に画像を加工
再起動しながら 192.168.1.31に固定されてるのを確認
d0351949_04243570.pngd0351949_04245135.png









 











ここまではいいと思うのだ
で  モデムの設定に入って
静的NAT設定から
d0351949_04262490.png






こうする   スチーム用はこんな設定でいいのだろうか
で WIN7のファイヤーウォールをリセットして 最初から
アプリを登録し直す

それから ポート開放されてるか調べるサイトで
TCP27014ポートを チェック
スチーム立ち上げてからもう一度チェック
しかし反応は 開いてません・・・・・

つまりダメってことなのだろうか
きっとエライ人がいろいろ指示してくれるに違いない
待ってる 正座して待ってる  AOE2しながら待ってる
静的IPマスカレード設定から設定のほうがいいのだろうか
いろいろよくわからない
両方設定するのがいいのだろうか

あと こんな画像載せても問題ないと思うが
まずいなら コメントよろしくお願いします

[PR]

by fate77777 | 2017-01-03 03:51 | さいえんす | Comments(0)

イプシロン

こっそりまたイプシロンロケットが打ち上げ成功してましたね・・・・
もう失敗しないかぎり話題にも登らなくなるほど安定しちゃってますね

私もはやぶさから興味をもったにわかですが とても好きなお話があるのです

打ち上げられる直前に関係者にくばられる性能計算書ってのがあるのです
ロケット開発の父とよばれる糸川英夫さんの研究所時代から始まったものです

第一号のロケットの性能計算書の表題をsatelliteと書く予定が
見た目が衛星ぽっくないとのことで hatena?+satelliteでhatellite?
としたそうなのです それから 失敗の連続で
tamellite 試す  matellite もう待てない demellite 芽がでてほしい
そんな感じではじまったらしいのです
それが タバコの銘柄のhi-liteとつけた時にやっと打ち上げ成功
d0351949_03561801.jpg








こんな感じです








こっから験を担いで タバコの銘柄をつける ってのが始まりまして
seventh star 7番目の衛星なので 
pall mall(オーロラ観測) 軌道が南極北極を通るので pall=極 mall=散歩道
ここらへんから ネタがつきて ロケットの型式も変わるためお酒の名前に移行
アーリータイムズ 打ち上げが早朝だから
ヴァンアレンタインズ ヴァンアレンを観測するから
このあたりで ラベルの改変もはじまって 
有名なはやぶさあたりだと
d0351949_04120952.jpg


あまりにも過酷な試験で
虎穴に入って虎子を得る
そんな挑戦の意味をこめて

虎の児からとった



改変がひどいですね
材料がキセノンとかw









私はこのような 技術者や職人さんが成功を祈って験を担ぐ行為が
とてもとても大好きなのです

残念ながらH-ⅡAロケットから無くなってしまったのですが
今回は個体燃料ロケットのため 型式がかわったので復活したみたいです

この手のお話は なぜか涙がでてくるほどうれしくなってしまいます
だれもロケットなどに興味もないかもしれませんが 調べてみるとおもしろいです

※エキサイトの不調が直ってた!!  ちょっとサクサクです

[PR]

by fate77777 | 2016-12-29 03:40 | さいえんす | Comments(0)

ひまわり9号

※たぶん間違っているので 真に受けちゃだめ
みなさんは物理とか得意だと思いますので読まなくていいですよ・・・

H2Aロケット31号機が打ち上げ成功しましたね 
すごいことなんだけど あまりにも安定しすぎて話題にもならないですね 
いろいろリンクをたどって衛星についてうっかり調べてしまったわけです
そゆことだったのか!!って感じでいままであやふやだったのがモヤが晴れて
何かすっきりしてしまった記念にいろいろ書いておこう

無限に燃料を積めるロケットがあればどこにでも時速1kmでも宇宙旅行が可能ですが
そんなものあるわけがない 燃料が切れた時にある速度まで達していなければ
地球の引力に引っ張られて近い将来地球に落下します
よく聞くのが第一宇宙脱出速度 秒速8kmとか聞いたことありますが・・・

そこで簡単にしてみます
宇宙に地球しか無い&あすまさんの身長が200Kmあると仮定します 200kmですよ!
玉葱を時速28000kmで水平に投げます
d0351949_04060937.png







うまい絵だ












すると 玉葱が直線運動から円運動に変わって 90分後に後頭部にぶるかる
これで半永久的に地球をぐるぐるまわってる状態になります
これが第一宇宙脱出速度 これが釣り合ってる状態です 最低ラインです

さらにどんどん初速をあげていくと 軌道が楕円になります
玉葱彗星などと呼ばれ始め 100年に一度あすまさんに会える やったね!
時速40000kmに達すると 地球の引力を振り切ることが出来て
投げた方向に向かってずーーと一人旅の開始です
やっと宇宙旅行の開始です もう絶対に玉葱は地球に帰れなくなります
これが第二宇宙脱出速度  ですが実際は太陽というボスがいますね   

さらに速度をあげて60000kmに達すると太陽系からでることができます
玉葱は太陽系外を永久にさまよい続けます
恐ろしい速度だぜ・・・    これが第三宇宙脱出速度

ちなみに 高度36000kmで時速10000kmだと赤道上で地球の自転とつりあって
静止してるように見えます 玉葱に24時間あすまさんが監視されてる状態です
これが静止衛星と呼ばれます

推力のみでだせた最高速度  時速58000km
スイングバイや太陽に引っ張られたりでの最高 時速250000km
らしいです

もう一度書いておこう  間違ってるかもなので鵜呑みにしないようにしよう!


[PR]

by fate77777 | 2016-11-03 22:42 | さいえんす | Comments(0)